読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/04/11(Tue)

所用でいつもより早起きをして早く家を出る。けっこうな雨。用が済み、大学へ。今日のTaskは完璧にはわからない。いつも完璧にはわからないまま仕事をしている。途中、気分転換も兼ねて授業の教材を作る。「おもしろい」と思ってもらえる授業がしたい。生徒たちにおもしろいことが増えて欲しいから。

ランチにフォーを食べに出る。店に行く前に、舞城王太郎煙か土か食い物』、斎藤環『生き延びるためのラカン』、中条あやみさんの表紙に惹かれて『POPEYE』を買う。いつも超混んでる行きつけの店は雨だからか人がまばらだったので、毎日雨でもいいわ。フォーを食べながら『煙か土か食い物』を少し読む。最近『好き好き大好き超愛してる。』を4、5年ぶりに読んで、昔とは違うところに感動して、他の小説も読もうと思ったからだった。フォーは今日も美味しかった。

戻って作業、『POPEYE』をパラパラ。中条あやみさんステキだな。

ついさっき『煙か土か食い物』を読み終えた。読むのが遅いから数時間かかったけど、とても感動的だった。意外にも家族の話、というか『カラマーゾフの兄弟』? 愛と悪は紙一重のところにあって、どちらに転ぶかわからないけど、舞城は常に愛を信じようとしているのが好きだななんて思った。それに、読み終えるとワクワクして何かを書きたくなる。というわけで書き始めました。